毛穴をレーザーで治療したい方のための情報サイト  >  毛穴に効果的なレーザーの種類 >  クリスタルピーリング

クリスタルピーリング

ここでは、ケミカルピーリングと並んで高い人気を博しているクリスタルピーリングについて取り上げています。

その仕組みや施術内容、費用などについて触れています。

細やかな調整が可能なクリスタルピーリング

毛穴のレーザー治療「クリスタルピーリング」毛穴の開きや詰まりというのは、ターンオーバーの乱れが大きく関係しています。

ターンオーバーが正常になされていれば、角質はうまく排泄され、キメの整った毛穴のない綺麗な肌が維持できます。

しかし、いろいろな要因で正常な状態でなくなると、くすみや毛穴の開きなどといったトラブルが発生してしまうのです。

そこで、余分に溜まってしまった角質層を取り除く方法として、クリスタルピーリングという方法が注目を集めています。

クリスタルピーリングは、ケミカルピーリングとは違って、薬剤を使用して溶かすことはしません

クリスタルと言うので、堅いもので削り取るのかと思っていたのですが、実は特殊なアルミニウムの粉を使用します。これを専用の機材を使用して顔に吹き付けていくのです。そうすることで、角質層が削り取られていくのです。

 

ダイアモンドピーリングというものも、耳にしたことがある人も多いかと思いますが、これも基本的には治療内容が同じです。ただ、使用するもののメーカーが違うため(ダイアモンドトーンという商標をとっている)、名前が異なっているそうです。

角質層を削るなんて、より肌を傷つけてダメにするのではないかと感じる方もいるかと思いますが、心配はいりません。

むしろ、ケミカルの方法より、肌の状態に応じて細かな調整ができるので、肌への負担が軽くて済みます。

例えば、目の周りなどの薄い皮膚と鼻などの厚い皮膚で、ピーリングの強さや回数を変えたり、その日の皮膚の状態を見て調整も可能なのです。(ケミカルの場合は均一に塗布するしかありません)

美容通のOLさんの間ではランチタイムピーリングと言われているくらい、気軽に受けられる施術になっているようです。

気軽に始められるが回数が必要

治療の流れや費用について調べてみました!



施術時間は15分~20分前後が目安とのことで、終了後はすぐにメイクが可能です。

翌日から洗顔後の手触りの違いを実感できます。ビタミンCや他の治療(ハイドロキノンなど)と併用すると効果は高くなります。

ただし、あくまでピーリングですので、ニキビ跡やチリメンジワなどの凹凸が消える治療ではありません。

ふっくら感や毛穴の引き締め、手触りの改善などが目的ではなく、明確な見た目の改善を期待するのであれば他の治療の方が良いかと思います。

費用としては、7千円~1万円が相場のようです。

割と安価ですし、ノーダウンタイム、さらに痛みも少ないので、気軽に始められるとは思いますが、当然1度では大きな変化は期待できません。

肌状態にもよりますが、だいたい2~3週間に1度、6回~10回行うことを目安と考えておくと良いでしょう。

その後も、メンテナンスとして月に1回ほど行い続けると効果は持続します。施術後はUVケアと保湿に気をつけることが重要です。

レーザー治療で毛穴を改善できるクリニックのランキングもありますので、参考にしてみていただければと思います。